オススメサイト

http://kyoto.girls-factory.com/ http://365money.jp/ http://qzin.jp/
kyotosagas
365日マネー
バニラ

風俗の仕事の特徴

昔から風俗産業というのは存在していますので、非常に歴史の長い業界だと思います。京都祇園の風俗は女性が男性に体を売ってお金を稼ぐというひとつの商売ではありますが、普通の仕事とはどんなところが大きく違うのか考えてみました。風俗求人の仕事には色んな業種がありますので一概には言えないところもありますが、代表的な福原ソープランドや祇園のヘルス系の仕事の場合は給与形態が完全歩合制となっているのが基本です。ピンクサロンやセクシーキャバクラ、キャバクラなどは時給制も含まれていますが、基本的には固定給という概念は存在しません。たくさんの本指名を取って多くのお客さんの相手をすることで、ようやく大きく稼げるようになるのが京都の祇園風俗求人の仕事の特徴です。反対に指名が取れなければ稼げないということになります。
世間的には祇園の風俗で働けば短期間ですぐに大金を稼げるというようなイメージが植えつけられてしまっていますが、実際にはそう甘い世界ではありません。数多くの関西の大阪・北新地や神戸・福原、京都・祇園といった都市部の風俗店のなかでも安定した集客があるお店も限られていますし、お店の売れっ子で特別稼ぎの多い風俗嬢というのもごく一部の人達だけです。同じ職業でも収入の差が生まれるというところは他の仕事と共通している部分になります。

風俗やキャバクラで働く理由

これから京都や大阪、関西の風俗業界・キャバクラ業界で働こうとする女性達もいると思いますが、実際に風俗やキャバクラの仕事をするまでにどのように覚悟を決めるのでしょうか。風俗では不特定多数の男性に体を使った性的なサービスを行いますし、キャバクラでは酔っ払いの相手をしなければいけません。双方ともに相当な覚悟がなければ到底勤まる仕事ではないと思います。働くことを決めるまでにもたくさんのことで悩むでしょうし、決断するためにはそれなりの理由が絶対に必要だと思います。生半可な覚悟ではまともに稼げるようになることも難しいのではないでしょうか。
風俗業界・キャバクラ等のナイトワーク業界に足を踏み入れる女性の目的というのは、一般職では稼ぐことができない高額な収入を短い期間で得ることです。普通の仕事で何年もかかるような金額のお金を、場合によっては数ヶ月で稼いでしまうことも可能なのが風俗のソープや大阪の北新地など都市部のキャバクラの仕事です。どうしてもお金を稼がなければならないという理由がある場合にはそれがモチベーションに繋がり、稼ぐための努力を惜しまないようになると思います。なんとなく高い給料をもらいたいという理由で風俗嬢を始めた場合よりも、成功する可能性が高くなることは間違いないでしょう。多額の借金を返済する目的やひとりで子どもを養わなければいけないなどの理由があった場合は、大変なことの多いソープ嬢生活やキャバ嬢生活を我慢強く続けていけると思います。

人気風俗嬢になる為の心構え

風俗嬢という仕事は神戸風俗求人をみてもわかるように一般的な仕事とは違い特別な仕事です。
その中でも指名客やリピーターも多い俗に言う「人気NO,1風俗嬢」とそうでない子には目に見える特徴があります。
それは面接の時からすでに表れている事が多く、「本当に出来るかな、大丈夫かな」と言った不安な状態で働き始めた子や自分に自信がないけれど頑張ります!というような控えめで真面目な子はひたむきに一生懸命頑張る子が多い為、実際はスタートラインなのに自分ではマイナスラインからのスタートだと思っているので少しでもプラスに近づけようと頑張る事が多いのです。
次に「とにかく稼ぐぞ!」と勢いのある子です。
こうゆう子はお金を貯めたい、〇〇したいから頑張るなど働く理由が明確なのでそこに向けて頑張る事ができます。
大切なのは「自分はどう動いたら人気の神戸福原でソープ嬢になれるか」これを考えて受け身ではなく自分から考えて行動できる子はお店のスタッフや店長相手にもフリーを積極的に回してほしいなど営業をかけて交渉することもあるでしょうし稼げる子に繋がります。
他の仕事より多くお金が稼げる分楽な仕事ではありませんが、プロ意識をしっかり持ちお客様が何を求めてきているか、どれだけ癒してあげる事が出来てまたこの子にお願いしたいと思ってもらえるような接客ができるかを意識することで自然とお客様は増えてくるでしょう。

img66

サブコンテンツ